政府の観光支援事業「Go To トラベル」を巡り、政府と東京都が重症化リスクの高い65歳以上の高齢者や基礎疾患のある人に対し、東京発着分の旅行への利用自粛を呼び掛けたことを受け、高齢者からは2日、賛否の声が上がった。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ効果を疑問視する一方、「今は我慢する時」との意見も出た。

 お年寄りの街として知られる東京・巣鴨。「とげぬき地蔵」がある高岩寺を参拝した東京都荒川区の女性(77)は「感染拡大は若い人の旅行の影響もあると思う。高齢者だけ制限しても効果は低い」と今回の対応を疑問視し「GoTo自体をやめるべきだ」とした。