自民総裁に安倍首相3選 石破元幹事長破る

自民総裁に安倍首相3選 石破元幹事長破る

 自民党総裁選は20日、国会議員票と党員・党友による地方票が開票され、安倍晋三首相(63)=総裁=が連続3選を決めた。安倍氏は一騎打ちとなった石破茂元幹事長(61)を破った。任期中の憲法改正に向け、秋の臨時国会への党改憲案提出に意欲を示す。総裁任期は2021年9月までの3年間。通算の首相在職日数は19年11月に歴代トップの桂太郎に並び、最長政権を視野に入れる。

 安倍氏は国会議員票329票、党員・党友票224票の計553票を獲得。石破氏は国会議員票73票、党員・党友票181票の計254票となった。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索