財務省の森友文書不開示「違法」 総務省審査会が答申

 学校法人「森友学園」への国有地売却問題を巡る行政文書の情報公開請求に対し、財務省が全て「不開示」と決定したことについて、総務省の情報公開・個人情報保護審査会が「違法で取り消すべきだ」と答申したことが19日、分かった。法的拘束力はなく、財務省は「精査して対応を検討する」としている。

 答申は17日付。財務省が不開示とした理由について「不備がある」と批判し、「判断した根拠を具体的に示しているとは言えない」と指摘している。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索