【ワシントン共同】エスパー米国防長官は14日、国防総省で河野太郎防衛相と共同記者会見し「北朝鮮と今夜にでも戦闘を始める準備はある」と米軍の警戒態勢を強調、北朝鮮に挑発を自制するよう求めた。