西村康稔経済再生担当相は7日の記者会見で、新型コロナウイルスの重点対策が必要な13都道府県についても、条件を満たせば緊急事態宣言を解除できるとの認識を示した。茨城、岐阜、愛知は新規感染が減っていると述べた。