西村経済再生担当相は、新型コロナウイルスの新規感染者ゼロが6日時点で1週間続いた17県について、14日をめどに検討する緊急事態宣言の解除が「視野に入ってくる」と述べた。医療提供体制の状況なども踏まえて検討する考えを示した。