西村康稔経済再生担当相は15日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルス感染症を受けた政府の観光支援事業「Go To トラベル」に関し、22日に予定通り開始すると表明した。「感染防止策の徹底を基本として開始する予定だ」と述べた。政府の新型コロナ感染症対策分科会を16日に開き、専門家の意見を聞く考えも示した。感染防止のガイドラインに従わない事業者に、新型コロナウイルス特措法に基づく休業要請を出す段階にあるとの認識も示した。

 西村氏は観光支援事業の開始について「やるべきではないと地方に心配する声がある。一方で進めてほしいとの声も聞いている」と説明した。