東京都の小池百合子知事は24日、菅内閣で入閣した田村憲久厚生労働相や、再任された西村康稔経済再生担当相と都内で相次いで会談し、新型コロナウイルス対策について意見交換した。23日には菅義偉首相とも面会。政府の観光支援事業「Go To トラベル」の東京追加やイベントの観客制限緩和などに絡み、政権との意思疎通を強めている。

 会談は冒頭のみ公開。終了後、取材に応じた小池氏によると、コロナ対策のスマートフォン向けアプリ「COCOA(ココア)」の通知に関連して保健所への相談が増えており、国と連携して対応したいと伝えた。