バルセロナが13度目の優勝 スペイン・スーパーカップ

バルセロナが13度目の優勝 スペイン・スーパーカップ

 サッカーのスペイン・スーパーカップは12日、モロッコのタンジールで行われ、昨季1部リーグとスペイン国王杯の2冠を達成したバルセロナが国王杯で準優勝のセビリアに2―1で勝って13度目の優勝を果たした。

 J1神戸に加入のイニエスタから主将を引き継いだメッシは、主将として初めてトロフィーを掲げた。またイニエスタを抜きクラブ史上最多となる33個目のタイトルを獲得した。

 大会は従来のホームアンドアウェー方式から1試合に変更され、初めてスペイン国外で実施された。(ロイター=共同)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索