3月の東京マラソン出場選手発表 大迫傑、中村匠吾ら

3月の東京マラソン出場選手発表 大迫傑、中村匠吾ら

 東京マラソン(3月3日)の出場選手が23日に発表され、男子の日本勢は昨年10月のシカゴで2時間5分50秒の日本記録を樹立した大迫傑や、ベルリン4位の中村匠吾が招待された。

 佐藤悠基らも含め、2020年東京五輪マラソン代表選考会「グランドチャンピオンシップ(MGC)」の出場権獲得者6人が参加。村山謙太も名を連ねた。一般参加で今井正人が走る。

 海外勢は2時間3分台のケネニサ・ベケレらが参戦。早野忠昭レースディレクターは「また日本記録の更新につながるんじゃないか」と期待した。

 女子は2時間23分48秒の前田穂南、リオ五輪1万m代表の高島由香らが出場する。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索