高梨沙羅、世界選手権などへ意欲 ジャンプ、欧州遠征へ

高梨沙羅、世界選手権などへ意欲 ジャンプ、欧州遠征へ

 ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(クラレ)が23日、遠征先の欧州へ出発前に羽田空港で取材に応じ、「ワールドカップ(W杯)の後に世界選手権もある。コンディションを合わせてやっていきたい」と意欲を示した。

 W杯では今季未勝利だが、20日まで行われた蔵王大会では2位に入るなど、浮上の兆しがある。改良している助走姿勢が自分のものになりつつあると言うものの、「まだぎこちなさがある。もう少しスムーズにできるように練習していきたい」と課題を挙げた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索