イチロー、マリナーズと契約合意 米19年目、マイナー契約

イチロー、マリナーズと契約合意 米19年目、マイナー契約

 【シアトル共同】米大リーグ、マリナーズはイチロー外野手(45)と1年のマイナー契約で合意したことが23日、分かった。今季はメジャー19年目で、関係者によると、2月のアリゾナ州ピオリアでのキャンプインは招待選手として迎える。

 ベンチ入りメンバーが通常の25人から28人に増える3月20、21日に東京ドームで行われるアスレチックスとの開幕2連戦までにはメジャー契約に切り替わり、ベンチ入りする見通し。全国紙USAトゥデー(電子版)によると、メジャー契約は年俸75万ドル(約8250万円)。

 球団はかねて25人枠に戻る米国での3戦目以降のプレーは白紙としている。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索