五十嵐、10年ぶりヤクルト復帰 背番号53、「やってやるぞ」

五十嵐、10年ぶりヤクルト復帰 背番号53、「やってやるぞ」

 ヤクルトに入団が決まった五十嵐亮太投手(39)が24日、東京都内の球団事務所で記者会見し、10年ぶりの古巣復帰に「まさか戻れるとは。このユニホームを着てやれる喜びがある。やってやるぞという気持ち」と笑みを浮かべた。年俸2千万円プラス出来高払いで、背番号は以前の在籍時と同じ「53」に決まった。

 五十嵐は千葉・敬愛学園高から1998年にドラフト2位でヤクルト入団し、2010年に米大リーグに移籍。13年にソフトバンクで日本球界に復帰し、昨季は23試合に登板して0勝1敗、防御率4.50で自由契約となった。(金額は推定)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索