高校スケート、女子千は1年生V 山形中央の高橋侑花

高校スケート、女子千は1年生V 山形中央の高橋侑花

 全国高校スケート、アイスホッケー選手権第3日は24日、福島県郡山市の磐梯熱海スポーツパーク郡山スケート場などで行われ、スピード1000メートルの女子は1年生の高橋侑花(山形中央)が1分23秒55で、男子は新井雄貴(長野・小海)が1分16秒28で優勝した。女子3000メートルは昨年1000メートルと1500メートルを制した小坂凜(山形中央)が4分29秒13で勝った。

 アイスホッケーは青森県八戸市などで2回戦が行われ、2連覇を目指す白樺学園(北海道)などが準々決勝へ進んだ。フィギュアは名古屋市で開始式が行われ、25日に競技が始まる。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索