Sラグビー、サンウルブズ2連敗 豪州のワラタスに惜敗

Sラグビー、サンウルブズ2連敗 豪州のワラタスに惜敗

 スーパーラグビー第2節は23日、東京・秩父宮ラグビー場で行われ、日本チームのサンウルブズはワラタス(オーストラリア)に30―31で敗れ、開幕2連敗となった。7点差以内の敗戦に与えられる勝ち点1は獲得した。ワラタスは1勝1敗。

 サンウルブズはWTBファンデンヒーファー、ロックのロウのトライなどで前半を20―17のリードで折り返した。後半はオーストラリア代表の主力がそろうワラタスに2トライを奪われ、逆転された。終盤にファンデンヒーファーのこの試合2本目のトライ(ゴール)で1点差に迫ったが、及ばなかった。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索