大リーグ田中、26球の投球練習 大谷は計45球を打つ

大リーグ田中、26球の投球練習 大谷は計45球を打つ

 【タンパ(米フロリダ州)共同】米大リーグは21日、各地でキャンプが行われ、ヤンキースの田中はフロリダ州タンパで26球の投球練習に取り組んだ。

 エンゼルスの大谷はコーチが上手で投げる球を20球打った。トス、ティー打撃と合わせて計45球をこなした。

 カブスのダルビッシュはバントや打撃練習を行い、マイナー契約の田沢は守備練習に励んだ。

 ドジャースの前田はキャッチボール、ダイヤモンドバックスの平野はダッシュなどで汗を流した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索