カーリング、中部電は5勝5敗に 女子世界選手権第6日

カーリング、中部電は5勝5敗に 女子世界選手権第6日

 【シルケボー(デンマーク)共同】カーリングの女子世界選手権第6日は21日、デンマークのシルケボーで1次リーグが行われ、日本代表の中部電力はラトビアに9―3で快勝したが、スイスに6―7で惜敗し、通算5勝5敗となった。

 中部電力は好ショットを連発してラトビアを圧倒。スイス戦は6―6で迎えた最終第10エンドに1点を奪われた。

 22日に中国、スウェーデンと対戦し、総当たりの1次リーグを終える。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索