バレーボール引退の山口舞が会見 「日本一の夢を後輩に」、岡山で

 現役引退を発表したバレーボール、Vリーグ女子、岡山シーガルズの山口舞(35)が25日、岡山市内で記者会見し、「チーム日本一の夢を後輩に託したい」と話した。

 数年前から引退を意識していたそうで、「毎年最後と思ってやっていた。やりきった思いが強かったので引退を決意した」と理由を語った。チームを振り返り「たくさんの人の思いを感じながら自分が成長できた」と涙を浮かべた。

 5月1日に開幕する全日本男女選抜大会が現役最後の試合になる。今後については指導者としての可能性を否定した上で、「岡山で少しでも皆さんの役に立てる活動ができれば」と話した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索