西武、中村が通算400号本塁打 プロ野球20人目

西武、中村が通算400号本塁打 プロ野球20人目

 西武の中村剛也内野手が19日、メットライフドームで行われたオリックス13回戦の延長十一回に増井からサヨナラの今季15号ソロを放ち、プロ野球20人目の通算400本塁打を達成した。初本塁打は2004年7月24日の近鉄戦で山村から。

 大阪府出身で、大阪桐蔭高から02年にドラフト2巡目で入団。08年に46本塁打を放って初の本塁打王に輝き、通算6度の本塁打王と3度の打点王を獲得した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索