FC東京、G大阪が敗れる 天皇杯サッカー3回戦

FC東京、G大阪が敗れる 天皇杯サッカー3回戦

 サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第5日は14日、山梨中銀スタジアムなどで3回戦16試合が行われ、J2甲府がJ1首位のFC東京に1―0で競り勝ち、アマチュアシードの法大はJ1のG大阪を2―0で破って16強入りした。

 J1勢は前回優勝の浦和が水戸に2―1で逆転勝ちし、鹿島が栃木に4―0で大勝。横浜Mは横浜FCとのダービー戦を2―1で制し、川崎は岡山を延長の末に2―1で下し、いずれもJ2勢を退けた。広島、C大阪、神戸、仙台なども順当に勝ち上がった。

 16日の抽選で組み合わせが決まる4回戦は9月18日に実施。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索