ボクシング、田中恒成が練習公開 防衛戦へ「いい練習してきた」

ボクシング、田中恒成が練習公開 防衛戦へ「いい練習してきた」

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級王者の田中恒成(畑中)が19日、同級1位ジョナサン・ゴンサレス(プエルトリコ)とのタイトルマッチ12回戦(24日・名古屋市武田テバオーシャンアリーナ)に向けて名古屋市内で練習を公開し「そろそろ近づいてきたという気持ち。いい練習をしてきた」と意気込んだ。

 この階級では2度目の防衛戦。「少しスピードのある動きをやろうと思う」と、素早く動きながらシャドーボクシングやミット打ちなどを行った。動きの速い相手への対策も着々と進んでおり「スピードで上回ってKOで勝ちたい」と闘志を燃やした。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索