連覇狙う大坂、錦織、西岡ら調整 テニス全米オープン開幕へ

連覇狙う大坂、錦織、西岡ら調整 テニス全米オープン開幕へ

 【ニューヨーク共同】テニスの全米オープン、女子シングルスで2連覇を狙う大坂なおみや男子で昨年4強の錦織圭(ともに日清食品)、西岡良仁(ミキハウス)らが開幕前日の25日、ニューヨークの会場で調整した。

 開幕日の26日(日本時間27日未明)に1回戦に臨む錦織は四大大会3勝のスタン・バブリンカ(スイス)と練習した。不安が残る右肘を意識しながら、サーブを入念に確認していた。

 前哨戦で錦織らを破って8強入りした西岡は、実戦形式の練習で調子が良さそうで「気持ちの準備はできている。自信はある」と意気込んだ。

 第2日の27日に初戦を迎える大坂も軽快に体を動かした。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索