福岡はラグビー開幕戦メンバー外 日本代表WTB

福岡はラグビー開幕戦メンバー外 日本代表WTB

 ラグビーのワールドカップ(W杯)に臨む日本代表のジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は16日、東京都内で記者会見し、右ふくらはぎを痛めているWTB福岡を20日のロシアとの開幕戦のメンバーに入れないことを明らかにした。「けがでこの試合にプレーできない選手は福岡だけ。あえて使うリスクは避けたかった」と話した。

 6日の南アフリカ戦で痛めた患部の状態について、首脳陣は軽症との認識を示している。13日に練習が本格スタートして以降はランニングなど別メニューで調整しているが、この日報道陣へ公開された屋内練習の冒頭15分では、体幹トレーニングを他の選手と同様に行っていた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索