リベラ氏に大統領自由勲章 ヤンキースで歴代最多セーブ

リベラ氏に大統領自由勲章 ヤンキースで歴代最多セーブ

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、ヤンキースで歴代最多の通算652セーブを挙げ、今年に米国野球殿堂入りを果たしたマリアノ・リベラ氏(49)が16日、トランプ大統領から「大統領自由勲章」を授与された。複数の米メディアが報じた。

 大統領自由勲章は米国で文民に対する最高位の勲章。パナマ出身のリベラ氏はヤンキース一筋でシーズン最多セーブを3度マークし、オールスター戦に13度選出された。2013年に現役引退し、野球殿堂に資格取得1年目で史上初の満票で選ばれた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索