W杯開幕戦の先発にリーチ主将ら ラグビー日本、登録メンバー発表

W杯開幕戦の先発にリーチ主将ら ラグビー日本、登録メンバー発表

 ラグビーのワールドカップ(W杯)に臨む日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチは18日、東京都内で記者会見し、ロシア代表との開幕戦(20日・味スタ)の登録メンバー23人を発表し、2大会連続で主将として臨むフランカーのリーチ・マイケル(東芝)や、フッカーの堀江翔太(パナソニック)が先発に名を連ねた。34歳のSH田中史朗(キヤノン)は控えに入った。

 W杯は全国12会場で開催され、11月2日の決勝まで48試合が行われる。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索