フィギュア、宮原知子が優勝 USインター

 フィギュアスケートのUSインターナショナルクラシックは21日、ソルトレークシティーで行われ、女子はショートプログラム(SP)1位だった宮原知子(関大)がフリーで130.14点で2位となり、合計204.30点で優勝した。

 宮原は、3回転ルッツや3回転トーループを含む連続ジャンプで回転不足があり減点されたものの、全体的には無難にまとめ、トップとなった韓国選手の141.25に次ぐ高得点をマークした。(共同)


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索