ジョセフHCの続投は難航か ラグビーW杯手腕評価、争奪戦も

ジョセフHCの続投は難航か ラグビーW杯手腕評価、争奪戦も

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で日本を初の8強入りに導いたジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)の契約交渉は、長期化すれば調整が難航しそうだ。関係者によると、水面下の交渉で本人は続投に前向きな意向を示しているが、海外でも手腕が高く評価されており、今後争奪戦になる可能性もある。

 日本協会は今月の理事会で次期HCの選考委員会の立ち上げを決定し、森重隆会長も「(決定)早急に。ジェイミーの他ではおかしい」と続投を支持しているが、正式な要請はしていない。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る