羽生、今季GP初戦の地に到着 4回転半など挑戦せず

羽生、今季GP初戦の地に到着 4回転半など挑戦せず

 【ケロウナ(カナダ)共同】フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(ANA)は23日、グランプリ(GP)シリーズ第2戦のスケートカナダ(25、26日)が行われるケロウナに到着した。今季のGP出場初戦となる。

 ジスラン・ブリアン・コーチによると、クワッドアクセル(4回転半ジャンプ)や4回転ルッツといった大技は挑戦しない。4回転3種類で優勝した9月の今季初戦のオータム・クラシックに似たジャンプ構成になる見通しで、同コーチは「厳しい練習を積み、とてもいい状態」と話した。

 今大会は強敵が不在で、羽生にとっては成績以上に内容が焦点。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る