五輪相、札幌開催で支援を約束 マラソンと競歩、知事と市長に

五輪相、札幌開催で支援を約束 マラソンと競歩、知事と市長に

 東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催を巡り、北海道の鈴木直道知事と札幌市の秋元克広市長が12日、東京都内で橋本聖子五輪相と会談し、政府に開催準備での支援を求めた。橋本氏は「しっかりとバックアップさせていただく」と応じた。

 鈴木知事は会談で「東京開催でこれまで進められてこられた皆さんの思いをしっかり受け止めて、ワンチーム、オールジャパンで成功に向けて取り組んでいきたい」と強調。準備期間が極めて短い中、ノウハウの共有など関係機関から広く協力を得たいとの考えを示した。

 大会組織委などは12月3日に始まるIOC理事会までに、コースや日程を固めることを目指している。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る