サッカー、トットナム監督解任 プレミアリーグ、昨季CL準優勝

サッカー、トットナム監督解任 プレミアリーグ、昨季CL準優勝

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグのトットナムは19日、ポチェッティーノ監督を解任したと発表した。昨季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)で準優勝に導いたが、今季はプレミアリーグで14位と低迷している。

 元アルゼンチン代表DFで47歳の同監督は2014年に就任。5季連続でリーグ5位以内と上位に定着させたが、タイトルは獲得できなかった。後任候補には昨年12月にマンチェスター・ユナイテッドの監督を退任したモウリーニョ氏らが挙がっている。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る