ソフトバンクの千賀滉大投手が18日、福岡県久留米市で練習を公開し、金メダルが期待される東京五輪の代表入りへ向け「レギュラーシーズンで千賀を選びたいと思ってもらえるようなスタートを切りたい」と、開幕からの全力投球を誓った。

 鴻江寿治トレーナーが主宰する合宿の最終日を迎え、捕手を座らせて14球を投じた。このオフでは初めて力を入れて投げたといい「鴻江先生とも話ができた。充実して、自分で考える力が身につくいい時間だった」と納得の表情。

 合宿には巨人の菅野智之投手や、ソフトボールの上野由岐子投手らも参加。「そういう存在がいるだけで引き締まる」と刺激を受けていた。