競泳男子平泳ぎの渡辺一平(トヨタ自動車)が12日、埼玉県所沢市で練習を報道陣に公開し、15日からの米アリゾナ州フラッグスタッフでの高地合宿に向け「この合宿の出来が(4月の)日本選手権や、夏の五輪につながる。人生で一番きつい1カ月にしたい」と気合十分に語った。

 この日は平泳ぎを実戦のペースで繰り返す練習など、精力的に泳いで順調な調整ぶりをアピールした。東京五輪代表選考会となる日本選手権では、2分6秒67の日本記録を持つ200メートル平泳ぎで2分6秒12の世界記録更新を目指す。