サッカーのドイツ1部リーグで長谷部誠と鎌田大地が所属するアイントラハト・フランクフルトは21日、新型コロナウイルスの検査で陽性の選手が新たに1人出たと発表した。同クラブで2人目で、選手名は非公表。検査を受けた選手やスタッフのうち、23件は陰性だったという。(ベルリン共同)