新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京五輪の大会組織委員会は23日、福島県から26日にスタートする聖火リレーについて大幅に規模を縮小する方向で調整に入った。