【ロサンゼルス共同】国際オリンピック委員会(IOC)と大型放送権契約を結ぶ米NBCユニバーサルの広報担当が「現在は非常時で、前代未聞の状況。東京五輪のシナリオをより良くしようとのIOCの決断を全面的に支持する」と話した。23日にウォールストリート・ジャーナル紙(電子版)が報じた。

 同紙は関係者の話として、NBCが最近、延期を前提としたように動いていると報道。NBCの広報担当者は「われわれが五輪の開催時期をいつでも左右できるとの見方は間違っている」とした。