日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダーは25日、既に決定した男女3人ずつの東京五輪マラソン代表について、再選考しない方針を明らかにした。