日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は30日、新型コロナウイルスに感染して入院していた高田川親方(元関脇安芸乃島)や弟子の十両白鷹山、部屋名が公表されていない幕下以下の力士4人が退院したことを明らかにした。