東京五輪・パラリンピック組織委員会は29日の評議員会で、副会長を務める遠藤利明元五輪相や広告代理店電通元専務の高橋治之氏、国際オリンピック委員会(IOC)の渡辺守成委員、プロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長、日本スポーツ協会の泉正文専務理事の5人を理事に再任した。

 評議員には東京都の武市敬副知事を新たに選任した。