ロッテは9日、ジェイ・ジャクソン投手(32)から契約解除の申し出があり、受理したと発表した。8日に本人が申し出たという。松本尚樹球団本部長は「詳しいところは改めて説明する。今の時点では、いろいろなことは話せない」と述べるにとどめた。

 ジャクソンは2016〜18年に広島でプレーし、救援でセ・リーグ3連覇に貢献。昨季は米大リーグのブルワーズに所属した。今季ロッテに加入し、7試合に登板して1セーブを挙げ、防御率3.86。7日の西武戦(ZOZOマリン)に登板し、8日に出場選手登録を外れていた。