東京五輪代表に決まっている競泳男子の瀬戸大也(26)=ANA=が、一部で報じられた不倫について、事実関係を認め「深くお詫び申し上げます」と謝罪した。24日未明、マネジメント会社が発表した。夫人でない女性とホテルに入ったとの記事が23日、週刊新潮のニュースサイト「デイリー新潮」に掲載された。

 瀬戸は「軽率な行動により大切な家族を傷つけ、応援して下さっている皆様、関係者の方々、支援頂いている企業の皆さまに大変不快な思いとご迷惑をおかけしてしまいました」とつづり「自分の行動を猛省し、家族との今後についてはしっかり話し合いたい」とした。