明治安田J1第19節最終日(27日・ShonanBMWスタジアム平塚ほか=6試合)首位の川崎は小林のゴールで湘南を1―0で下し、7連勝で勝ち点53とした。2位のC大阪は仙台に3―2で競り勝ち、連敗を2で止めて同42。仙台は6連敗となった。

 3位FC東京は鳥栖に0―3で完敗し、勝ち点38のまま。鹿島は大分に0―2で敗れ、連勝が7で止まった。横浜Mは柏に逆転勝ちして4連勝。G大阪は広島に勝った。