米首都で予定の軍事パレード延期 経費100億円超の試算も

米首都で予定の軍事パレード延期 経費100億円超の試算も

 【ワシントン共同】米国防総省のマニング報道部長は16日、首都ワシントンで11月に予定していた軍事パレードを延期すると発表した。来年の実施を検討するとしている。総費用が9200万ドル(約102億円)との試算もあり、財政難にあえぐ中、トランプ大統領が発案したパレード計画に批判も出ていた。

 昨年7月にパリで観覧した軍事パレードに感銘を受けたトランプ氏は今年1月、「(戦車が行進する)フランスのようなパレード」を行うようマティス国防長官に指示していた。

 11月のパレードは第1次大戦終結100年を記念した行事と合わせて実施する計画だった。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索