トランプ氏、壁建設へ妥協案提示 移民政策で、民主は拒否

トランプ氏、壁建設へ妥協案提示 移民政策で、民主は拒否

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は19日、国民向け演説で、メキシコ国境の壁建設で対立する下院多数派の民主党に対し、トランプ政権が打ち切り方針を表明した二つの移民政策に3年の猶予期間を設ける代わりに、壁建設費57億ドル(約6200億円)などを予算に盛り込むよう求める妥協案を提示した。

 民主党のペロシ下院議長は演説前、これまで拒否してきた提案をまとめたものにすぎないと指摘し「話にならない」と応じない考えを示した。

 壁建設を巡る対立で予算が失効しており、政府機関の一部閉鎖は19日で29日目に入った。トランプ氏と民主党は譲らず、閉鎖解除の見通しは立っていない。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索