ナイジェリア大統領選が延期 投票直前で、野党反発

ナイジェリア大統領選が延期 投票直前で、野党反発

 【ラゴス(ナイジェリア南西部)共同】ナイジェリア選挙管理委員会は16日未明、同日朝から予定していた大統領選を23日に延期すると発表した。投票の準備不足を理由に挙げた。再選を目指す与党、全進歩会議のブハリ大統領(76)と野党、国民民主党のアブバカル元副大統領(72)の事実上の一騎打ちで、接戦が予想されていた。

 国民民主党は「(ブハリ氏は)負けると分かりながら、権力にしがみつこうとしている。延期は受け入れられない」と反発した。

 地元紙によると、有権者が投票の際に提示する身分証明書の発行が各地で遅れている。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索