トルコで地震、22人負傷 南西部、M5.7

トルコで地震、22人負傷 南西部、M5.7

 【イスタンブール共同】米地質調査所(USGS)によると、トルコ南西部デニズリ県付近で20日午前9時34分(日本時間午後3時34分)ごろ、マグニチュード(M)5.7の地震があった。アナトリア通信はトルコのクルム環境・都市計画相の話として、22人が負傷したと伝えた。

 クルム氏によると建物7棟が全壊し、139棟が大きく損壊。一部損壊は132棟だった。

 USGSによると、震源はデニズリ県アジュパヤムの東18キロ、震源の深さは10キロ。トルコは地震が多いことで知られる。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索