韓国、教科書の徴用工写真訂正へ 無関係と判断

韓国、教科書の徴用工写真訂正へ 無関係と判断

 【ソウル共同】韓国教育省は21日、小学6年生の社会の国定教科書に、戦時中に日本で働かされた徴用工として掲載した写真が、徴用工とは無関係だったとして「速やかに訂正する」と明らかにした。

 教科書には、1937年に日中戦争が始まった後、日本が「わが国の国民たちを武器工場で働く労働者や軍人として強制動員した」との記述とともに「強制労役に動員されたわが民族」との説明をつけた労働者の写真が掲載された。

 しかし、教育省によると、この写真は26年に北海道の地方新聞が労働者の虐待を報じた際に掲載したもので、朝鮮半島出身との記述もなかったため、無関係と判断した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索