トランプ氏は「気にならず」 北朝鮮ミサイルでツイッター

トランプ氏は「気にならず」 北朝鮮ミサイルでツイッター

 トランプ米大統領は26日、北朝鮮による今月上旬の短距離弾道ミサイル発射に関し「小さな武器をいくつか発射し、私の側近や他の人の気に障ったが、私は違う」とツイッターに書き込み、問題視しない姿勢を改めて強調した。今回の国賓来日で首脳間外交の皮切りとなる安倍晋三首相とのゴルフを前に投稿。北朝鮮の弾道ミサイル発射を巡る日米の温度差が改めて浮き彫りになった。

 ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が25日、東京都内で記者団に北朝鮮の短距離弾道ミサイル発射は「国連安全保障理事会の制裁決議違反だ」と指摘したが、これを打ち消すような発言。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索