FB、数万アプリ停止 情報流出で調査

 【ニューヨーク共同】米交流サイトのフェイスブック(FB)は20日、英政治コンサルタント会社を巡るFBの個人情報流出問題を受けた調査の結果、数万のアプリを停止したと発表した。試作段階のものが多いという。約400の開発業者が関わっていた。

 FBは「これらが必ずしも利用者の脅威になっているわけではない」と説明。多くの場合、調査への回答がなかったため停止したという。不適切な情報共有といった問題のあったアプリは少数で、公表済みとしている。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索