ビル火災で煙まん延、韓国 ソウルの東大門一帯

ビル火災で煙まん延、韓国 ソウルの東大門一帯

 【ソウル共同】韓国首都ソウルの商業ビルで22日未明、火事が起きた。火は約16時間くすぶり、近くの観光名所、東大門一帯まで煙がまん延、交通渋滞も発生して混乱した。文在寅大統領も訪米直前に対応を指示した。聯合ニュースが伝えた。

 ビルは地上7階建てで、6階にいた2人が救急隊員に救助され、手当てを受けた。出火元は3階の衣料品売り場で、窓がなかったことも影響して鎮火に時間がかかったという。ソウルの日本大使館によると邦人が負傷したとの情報は入っていない。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索