韓国、検察改革派と野党が集会 チョ・グク氏辞任後、初の週末

韓国、検察改革派と野党が集会 チョ・グク氏辞任後、初の週末

 【ソウル共同】韓国の首都ソウルで19日、チョ・グク法相の辞任を巡り文在寅大統領の任命責任を問う野党と、チョ氏が推進した検察改革の続行を訴える政権支持派が、それぞれ集会を開催した。

 大統領府に近いソウル中心部の「光化門広場」では、保守系の最大野党「自由韓国党」が支持者らを集めた集会を開き、文氏に謝罪などを要求した。

 黄教安代表は「検察はしっかり仕事をやっている。改革すべきなのは検察ではなく文政権だ」と訴えた。羅卿ウォン院内代表は「国民の力でチョ氏を辞任させた」と述べ、来年4月の総選挙に向けた党への支持を呼び掛けた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る